鹿児島時代の黄色いカブ、赤のリトル、クロスカブと

3台とも、チェーン洗浄はしたことがありませんでした。

そこまで距離も走っていなかったことと、一番大きな

理由がチェーンケースが付いていたので、長持ち要素

が大きかったのかと思います。(ただ面倒くさかった?)

GSXさんに乗り換えてチェーンはむき出し。この先

チェーン、オイル程度は自分でメンテしようかと思い

まずはチェーンからと思い立っての行動です。

オイルに関しては販売店のサービスで40Lまでは無料。

それを使い切るまでは、販売店にお願いする予定です。

で、今回用意したのがこれです。その筋では有名なお店、

エーゼット。

本当はメンテナンススタンドを買おうと思ってたの

ですが、セットで安くなってることと、オイルは、

単純に考えてもあと17回はショップで工賃のみで

やってもらえるので、まずはお安いこちらのセット

チャレンジすることに。

まずは作業前に1枚。そこまで汚れているわけでも

ないような気はしますが、、、何事も経験ですから。

メンテナンス用ローラースタンドを後輪の前に設置。

1速に入れて、ゆっくり前に。乗り上げるイメージで。

はい!OKです。

木っ端みたいなのがなかったので、レンガで車体の

傾きをある程度なくします。この時点でよく見ると

スタンドの左に寄っていますね。これちょっと注意が

必要です。タイヤを回していくと少しずつ右に右にと

車体が動いていきますので、注意しましょう。

セットに入っていたディグリーザーを吹きかけます。

ここで失敗が一つ、やる前にご近所周回していれば

もう少し油が柔らかくなっていたと思います。

チェーン洗浄清掃の基本のようなので次は必ず・・・。

と、もう一つセットに入っていた3面一気に磨ける

ブラシを使ってゴシゴシ油を落としていきます。

感覚がわからなくて結構ゴシゴシしたんですが、

どんなもんでしょうか。

そろそろなところで、水を流してきれいにしていきます。

こんな感じになりました。スプロケの先っちょには

汚れが残ったままですが、ここら辺はどうやって

掃除するのがいいのかなぁ。

でもまあまあきれいになったので良し。

で、最後にチェーンルブを注油していきます。

Oリングと呼ばれるあたりに注油するのがいいみたい。

丁寧に1カ所ずつ注油しましたよ。粘度が高くてほぼ

垂れてきませんでした。

注油後は、きれいにタオルで拭き上げてご近所試走

で終了でした。

どれが正解かはわかりませんが、きれいになったので

良し、来週末にもう一度チェックしてみることに

します。そろそろ2回目のオイル交換が必要かなぁ。