小型AT【教習所入校】

この度、27年ぶりに教習所に通うことにしました。

50の手習いならぬ、45の手習い。
やはり、30キロ制限、2段階右折を回避したい!
そんな気持ちから、18日に入校申し込みをしてきました。
忙しかったこと、お金がなかったこと、などなどありまして
入校するまでに約5か月を擁しました。
教習所選び、免許の種類も5カ月かかった一因です。
sakizo家の近くには2つ教習所があります。
東〇越〇教習所
東〇玉教習所
共に、かぶりんで15分かからないところでしょう。
問題は、金額でした。本来欲しいと思っていたのは
小型MT免許。小型MTを取得後、欲しくなれば普通二輪を一発で!
と目論んでいました。ただ、小型MTは、教習しているところがとても
少なく、東〇越〇はありません、東〇玉はあり。ただし、あまり評判は
良くないようです。しかも小型MTで9諭吉弱。
東〇越〇の普通二輪で12諭吉弱。
なかなか踏ん切りがつかないわけです。
ここで、免許を取った時に乗りたいバイクを考えてみました。
免許の有無は置いといて・・・
CB223S、エストレヤ、ST250、バンバン、PS250・・・
カブ、クロスカブ、ハンターカブ、KSR、Z125・・・
ネイキッド系、または自動遠心クラッチ・・・
中古車相場、新車相場を考えても普通二輪取得後、250CCに
手を出せる状況ではありません。
はい、素直に小型ATに決めました。
狙いは、、、クロスカブです!ハンターカブ・・・高いし。
カブ2台体制を目論んでいます。
教習時間も少ないし、普段カブに乗っているので感覚は分かっているつもり。
免許の種類が決まれば、後は教習所選びです。
安くて、二輪専用コースがある、比較的空いている、1時間以内で通える
こんなところがあるわけない!と思っていたら・・・・・・・・
ありましたよ、県内に、しかもお隣の市。原付で40分くらいでしょうか。
〇〇つ〇自動車教習所
小型ATで、割引後7諭吉弱。その他の教習所は、7~8諭吉。
しかもバイク専用コースありです。一度下見に行った際に雰囲気は
悪くなかったので、その時点でほぼここに決めていたのです。
19日のお休みに入校する予定でしたが、やさしい嫁様からOKを頂いたので
18日に入校してきました。あわよくば19日~教習スタートと思い・・・
15:00過ぎに到着。緊張しながら受付へ行くと、愛想のいいスタッフさんに
やさしく一つ一つ説明頂き、無事入校申し込みが終了しました。

規定の教習時間、実技8時間、学科1時間に卒検代ともろもろの必要経費で
合計66,070円でした。割引は6,000円。
入校時キャンペーンでレインスーツをプレゼントしていただきました。
色は1色でしたが、YAMAHA製の耐水圧10,000の上等な代物です。

1段階3時間、2段階5時間の計8時間の教習ですが、入校時に1段階の
3時間分予約を抑えていただきました。19日はさすがに一杯でとれませんでした。
24日、2時間、28日1時間で予約。
うまくいけば、28日は第1段階のみきわめ。平日の教習が少ない時の方が
気持ち、楽な気がします。
2段階からは、連続3時間は無理ですが、1日で3時間の教習が受けられるそうです。
うまくいけば、結構な早さで免許取得できそうです。
詳細は気が向けばアップしていきます。

小型AT

次のエントリー→ 小型AT第1段階1時限目

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。