レンタルバイクを借りてみたいなぁと思いながらも

なかなか機会に恵まれずでしたが、今回仙台出張で

間に休みがあったので借りてみました。

今回利用したのは、早坂サイクルさん。昭和17年から

75年続く老舗です。これだけでなんか安心感ありますね。

お店はこんな感じ。

もう何を借りたかわかっちゃいましたね。

予約までの流れは、通常ならWEB予約が便利だと

思います。借りるのが間際になると直接電話でやり取り

となります。(予約3日前くらいから直接問い合わせ)

今回は間際でしたので電話して色々聞いてみました。

1乗りやすいバイクを希望

2GSX250R以外で

3借りた後、店の敷地内に止めさせてもらえるか

こんな感じで尋ねてみました。止めておく場所ですが

夜にレンタルするので、夜間安心して停めて置ける

場所として店舗敷地内でお願いできないか尋ねましたが

これは、無理でした。

(仙台は駐輪場多し、後述します)

GSX250Rを借りれば安心、安定なのですが、折角なら

違うバイクを乗ってみたいので。

結果、お店の女性スタッフからKTM DUKE250と

DUKE390を勧められました。長距離は390の方が

楽ですとお話し頂き、言われるがままに390で決定。

250CC~400CCクラスは、P-3クラスとなり

24時間レンタルで12400円となります。DUKE250

DUKE390どちらでも値段が変わらないことも390を

選択した理由でした。

これに、ヘルメットレンタル1000円とオプションの

車両補償2200円に加入して合計15600円でした。

画像はないですが、ヘルメットはOGKのFF-R3でした。

Mサイズといったのに、なんかきついなあと思ってたら

Sサイズでした。かぶり始めのメット入り口付近はかなり

きつくほっぺたが擦れていたいのですが被ってしまうと

フィット感が良く快適でした。(ただしSサイズを選択

することないと思われます)

出発時間が早いので、全日の18:00頃にショップへ赴き

レンタルの手続きをさせて頂きました。書類の作成とか

注意事項の説明、ヘルメットをお借りしたり・・・。

でいよいよバイクとご対面です。

オーストリア製のKTM DUKE390(ホワイト)

です。教習車のCB400以来の250オーバーです。

一通り説明を受け、レンタカーと同じように傷の確認。

で、引き渡していただきました。画像はないですが、

メーターは液晶でした。

ここで受けた注意が2点。

1ガソリンはハイオク仕様

2暖機長くしてください。ふてくされます。

昔乗ってたプジョー206SWを思い出しましたよ。

さてさて、借りたはいいが、明日の出発までどこに

止めておくかです。

色々調べると、仙台市内は放置自転車などの対策で

駐輪場整備に力を入れているようで、青葉通りに

青葉通一番町駅地下自転等駐輪場なるものがあるよう

です。しかもバイク409台停められます。地下なので

もちろん屋根付き。

出発前に撮った画像ですが、後ろに見えるのがEV。

もちろんバイクを乗せるためのもの。125CC以上は

このEVを使って地下へ下ります。

地下はこんな感じ。409台なら余裕で止めることが

出来ます。

券売機で一時利用券を購入するのですが、見て!この安さ!

120円ですよ、120円。

ここで悩んだのが、24時間利用できるので日付が

変わると、もう1枚いるのかと思って2枚購入しました。

チェックのされ具合から必要なかったと思います。

まあ2枚買っても240円ですから激安ですよね。

次回、我が愛機で来ることがあっても安心して利用

出来そうです。

EVの目の前が空いていたのでラッキーでした。

DUKE390自体も、車格は125CC並なので

押して歩くのもそこまで苦ではありませんでした。

早坂サイクルさんからこの駐輪場までわずか数キロ

でしたが、かなりの高回転向きと思われます。

GSX250Rと比べるとなおさらで、デリケート

だなあという印象。クラッチも慣れるまでは感覚

が違うので、いきなりの交差点エンストでした。

馬44頭分の力を手に入れて翌朝、陸前高田へ

向かうことにしました。

返却時には、こんな会員カードを頂きました。

次回からは5%OFFになるようです。