坂東三十三観音 結願御礼参り 北向観音(善光寺対の寺)編

坂東三十三観音は那古寺で晴れて結願となったわけですが、

西国や秩父、そして坂東。これらを結願した方々はどうやら

善光寺にお礼参りに行くような風習になっているようです。

色々ネットで調べてみると、長野県上田市の北向観音と、

長野市の善光寺を参って終了となるようです。

梅雨に入る雨続きで予定を立てにくく、できれば5月中にと

嫁様にお話し、快諾を頂いたので5月26、27の泊りで

行ってきました。今回もソロキャンプ!と考えたのですが、

通り道に安くてよさげなキャンプ場が見当たらず、、、。

結局、安宿を手配することにしました。

今回の出発時間は7:00。1泊2日の旅にしては早めです。

なにせ、片道200キロ超の予定ですので、朝早く出発で距離

を稼ぎたいのです。途中ガソリンとトイレ休憩だけでひたすら

走り続けて到着したのが、上田市の北向観音。

到着は12:00前、約5時間の道のりでした。

観音下駐車場の看板を発見したので、そちらに行きましたが、

正面の参道の門の横にバイクを停めるスペースがありました。

(あとから写真だけ撮った)

本来は車1回500円で車のみのようで、

「停められます?」「んーー300円!!領収書とかないよ」

と明らかに初めてのパターンだったようです。が安心して

停めておけるので良しとしました。

駐車場の奥に、北向観音に抜ける近道があり、お寺のすぐ横に

出られました。左の細い道が北向観音への抜け道、それよりも

足湯が気になる・・・。

はい!到着~。

いい雰囲気のお寺さんです。

この左奥手で御朱印を頂きました。

ダイナミックで迫力ある御朱印ですが日付がハンコに

なってるのは、何となく残念・・・。

一通り見て回って、気になっていた足湯に向かいます。

バイクで前を通った時は、4.5人の方がいらっしゃったの

ですが、誰もいなくてラッキー!でした。

まったり15分ほど浸かりました。

足湯の後は、すぐ近くのジェラート屋さん?かどうか

わかりませんが、『フレンチプレスコーヒー』て書いてた

ので、迷わず入っておいしーーいやつを1杯。

自分で好きなカップ&ソーサーを選んで入れてもらいます。

酸味のキツめのやつを頂き、まったり第2弾。

いい雰囲気のお店でした。

この後は、正面側に回って写真を撮り、上田城、真田神社を

目指します。

真田神社編に続く・・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。