小型AT【第2段階1時限目シミュレータ】

9月28日
いよいよ第2段階です。先が見えてきました。
そして、やはり普通2輪MTにすればよかったのか・・・
なんてことも脳裏をよぎっています。
午前中は、かぶりんで教習所へ行きましたが、午後は雨の予報
素直にRVRさん出動です。(嫁様も快くOKしてくれました)
そんなわけで第2段階1時限目はシミュレータ。

前回は、マンツーマンでしたが今回は、20代前半の若い女性と一緒です。
普通2輪の同じく第2段階に入ったところのようです。
何でも家族5人で自分だけが免許を持ってなくてツーリングも
父様の後ろだったそうで、奮起して教習所に来られたそうです。
今回の教官もお優しい方でした。今回は車、自転車、歩行者のいる
状況の中を運転します。ブレーキの効きが悪いことを忘れていて
いきなりの停止線オーバーをかましましたが、人を轢くこともなく、
何とか終了しました。そのあとはリプレイを見ながらのディスカッション。
交通標識、危険の予測などを質問されましたが、覚えているもんですね。
全問正解でした。
出題された問題は、

他にも、横断歩道がありますマークや、追い越し車線終わりマーク等々。
でバイクの話になって、
『sakizoさんカブで来てます?赤いやつ?』 『はい』
『おしゃれなバイクですよねぇ。後ろに木箱つけてますよねぇ。
カブに乗ってる人はこだわりがありますよねぇ』
『うちの教官も1人カブ乗ってますよぉ。乗せてもらったことないけど』
なんて会話をしながら、はい終了。
『若い女性からは、バイク見てみたいです!』なんて言われましたが、
こんな時に限って車です。まあ、何を話していいのか困りますので
車で良かったのですが・・・。
バイクを褒められると悪い気はしませんな・・・。
で、ハンコもいただき終了です。
午前中に、残りのコマ分予約を入れていただきましたので、ストレートで行けば
5日に2段階のみきわめとなる予定です。
コースを覚えるのがまだまだ不安です。

コメントを残す