先日、無事に納車を終えましたが、その際にSHOPの方が

気になることをおっしゃっていたのでご報告しておきます。

『いいタイミングで購入されたと思いますよ』

『え?どうして?』

『8月末で生産終了が決定しました』

『あーそうなんですか』

『モデルチェンジの話があって、派生車種はいったん生産中止

となるようです。仮に生産再開となっても日本生産の可能性が

あり、現在の価格では販売できなくなると思います』

『本当にいいタイミングだったんですねぇ』

『そうですね。清算完了までにうちも20台前後は確保できれば

いいんですが・・・どうでしょうかね?』

などのやり取りがありました。

このタイミングを逃していれば、またバイク選びで悩んでいた

ことでしょう。いいタイミングでした、確かに。

もう一つ気になることをおっしゃっていました。それは、現行

のJA10モデルは、海外ウケする形で日本では売れていないこと。

JA07タイプは日本受けするが海外では全く売れないこと。

中国生産しているのは、日本販売よりもアジアで売れる数が多い

ことも一因のようです。

個人的には、クロスカブもスーパーカブも日本生産がいいなあと

思います。中華カブの信頼性が上がれば別ですけど・・・。