2017夏休みの思い出 やっぱり那須です!その1 塩原温泉

お年頃のさきぞうさん。家族でのお出かけがほぼなくなりつつある中、今年も無理かなぁ

と思い、みおきちを連れて海に行く計画をしていたのですが、心変わりしたらしく『やっぱり

行こうかなぁ』とか言い出した。これを逃せば来年は高校受験、それこそこの先家族旅行が

無くなりそうなので、急きょ1泊2日の夏休みの旅行を計画。日曜日泊とはいえ夏休み、

しかも3日前、限られた予算で数少ない候補地を物色した結果、今回は那須塩原の塩原温泉

ホテルに決定。さきぞうの気が変わらないうちに、予約を済ませました。

さきぞうが外せないのが、森のビール園でのバイキング。そこにみおきちの魚のつかみ取り。

この2つが必須、できればアウトレットもといった感じ。

8月6日早起きして、6:50には出発。ナビには2時間ちょいで那須に到着の表示。日曜の

東北道下り線、しかも早朝の部類、車の流れはスムーズで交通量も少ないのでガンガン

飛ばしていきます。途中『上河内SA』で休憩、ここまで約1時間。子達はすでに旅行気分を

満喫しソフトクリームをほおばります。イチゴのミックスソフトだそう。

休憩も早々に切り上げて、最初の目的地を『那須わくわく広場』に決定し向かいます。

9時には到着。わくわく広場も9時からだったので一番客でした。ままぞう、さきぞう、みおきち

の3人は早速魚のつかみ取りに興じます。

奥に砂金堀体験800円とありますが、朝イチでスタッフさんがビンから金のちいさな粒を

撒いている何ともシュールな光景に遭遇しました。

朝一番で魚たちも元気なので、なかなか捕まえられずにいると、スタッフさんが石で流れを

せき止め、魚も追加してくれました。みおきちが1匹、2匹と立て続けにゲットし、塩焼きに。

皆で4匹をゲットして人数分を塩焼きにすることが出来ました。この塩焼きに手打ちそばを

追加して早めのお昼に。

うちの子達は魚を食べるの上手!

人も混んできたところで、次なる目的地へ。

続いてやってきたのがフィンランドの森。ムーミンショップをウィンドウショッピング。薪ストーブ

や焼き立てのパン、ソーセージ、チーズ工房などなど敷地内にいろんな店舗が入っており、

いろいろ見て回り、ままぞうは一目ぼれしたネックレスを購入。

そのままチーズ工房に入って生ビールを飲まれてました。チーズの盛り合わせにチーズ

フォンデュを堪能、すでに食べまくりです。

さてさてどんどん行きましょう。次なる目的地は、苔玉づくりと悩んでこちらにしたブレス

レットの手作り体験。じゃらんの『遊び・体験』に掲載されていて雰囲気が良かったので

母娘3人分のブレスレットを、好きな意思を選んで作っていきます。

見ているとやりたくなるもので、私も

作っちゃいました。やるまではめんどくさいとか言いながらも、やり始めると楽しくなったのか、

さきぞうもご機嫌!みんな笑顔で作ってました。

手首の太さに合わせて出来上がりのブレスレットのサイズを決めます。そこに好きな

天然石を選んで置いていくだけ。70種類ぐらいの石があったと思います。これでキッズ用

の安いプラン。充分でした。

みおきちは、ピンク系、さきぞう、ままぞうはみどり系、私は・・・よくわかんない系と

それぞれの好みのブレスレットが出来上がりました。結構楽しいひと時でした。苔玉作り

にしなくて正解だったと思います。

あと2時間くらいは遊べそうだったのですが、さきぞうさんが疲れてきてご機嫌悪くなって

きたので、とおりすがらの雑貨屋さんに1か所寄ってホテルを目指しました。

ホテルには14:30頃到着。チェックイン前だったのですがお部屋に案内して頂き、

一安心。但し夕飯は19:00~とのこと。夕飯まで4時間以上、とりあえずは少しゆっくり。

近くのコンビニまでおやつなどの買い出しに行き、その後私は温泉でまったり。

人も少なく、お風呂も良かったです。口コミでは熱すぎて入れないとかありましたが、

いい感じお湯でした。

お風呂から上がっても、なかなか時間が経ちません。仕方なく、再び車を出して周辺

散策にお出かけ。見つけたのは大きな吊橋。もみじ谷大吊橋という橋だそうです。

塩原ダムのダム湖を跨ぐ全長320メートルの吊橋は、本州では最大級なんだそうです。

ままぞうは、高所恐怖症で行きたくなかったようですが、さきぞうは楽しいみたいで

ままぞうを引っ張ってどんどん進んで行っちゃいました。私はみおきちと欄干?に止まる

トンボを捕まえながらのんびりと進みました。橋を渡っても何があるわけでもなく、行って

帰ってくるだけでしたが、多少の暇はつぶせたようです。但し有料、1人300円、小・中学生

は200円。橋の維持費に使われるみたいです。

その後も何か所か寄って時間をつぶします。

こんなとこや、

こんなとこ。

こんな景色を見てホテルに戻りました。

さてさてようやく夕食です。夕食は、やはり値段相応です。飲み放題付のバイキング、

手作りのものは少なかったです。

4人で20,000円ちょいの2食付なら仕方ないのでしょうが、これはちょっと残念でした。

ただ、お酒の好きな方は、70分間飲み放題でそれなりのおつまみがあるので満足される

のではないでしょうか。食事後は、無料だったので家族でビリヤード。子供たちは初めて

だったのですが楽しそうでした。(基本も何もありませんが・・・)

ままぞう、みおきちは浴衣に着替えていますが、さきぞうは私服。この3人温泉には入らず

でした。私は就寝前にもう一度温泉に入って堪能。長い1日が終了しました。

その2へ続く。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。