いろんなストレスも限界に近づきつつ、思い立ったが吉日!
嫁の○○才の誕生祝を兼ねて温泉へ行ってきました。

あら、お恥ずかしい!写ってました。


九州自動車道を南下。南関ICで降りて荒尾方面へ。長洲は金魚で有名らしく、まずは金魚の館へ立ち寄り。


まあ、普段から餌をもらってないのか、すごい勢いの鯉たちです。ばしゃばしゃと跳ね回りジーンズびしょぬれになりました。


長洲港はこんな立派な可動橋がありました。日本最大級だそうです。






有明フェリーで熊本脱出です。乗船時間は約40分。この日は約20台ほどの車が利用してました。









多比良港に到着すると、そこはサッカーの名門国見高校がすぐ近くに。残念ながら画像はなくいきなり島原城です。
コンクリート作りですが、城内まで車の乗り入れが可能。目の前に止められて、結構いい感じの写真も撮れました。


天守閣から、お留守番中のぷじょ君をぱちり!携帯の最大アップだと粒子は粗いです。


天守閣からの眺め


島原城を後にして、一路雲仙へ。さあ湯治、湯治。
300余年の歴史を持つ温泉旅館とのこと。客室、ロビーは古めかしいですが、やはりお湯は最高でした。


湯布院で浸かって以来、はまりつつある足湯。ちょっとぬるめでした。でも無料で利用できます。




ミニーのスリッパを借りてご機嫌さんのさきぞう。


で、お料理。値段の割にはボリュームもたっぷり、郷土料理の具雑煮も頂きました。

地獄編に続く(たぶん明日アップ予定)たぶん、たぶん。