かぶさぶろういじり その12 オイル交換(クロスカブでは初)

先日、久々にかぶさぶろうさんを弄ってやりました。

今回は、オイル交換初回点検時はショップでやって頂いたのでクロスカブ

では初めてのオイル交換です。前回実施時のメーター数値は384キロ。

(諸事情いろいろありまして、実走行は700キロくらい)詳しくは→ここから

今回が1744.4キロなので1360キロほど走行。ちと引っ張りすぎ。

次回はもう少し早めに交換してあげましょうかね。

オイル交換の方法は、カブ、リトルカブで経験しているし、やり方も基本

同じなので簡単です。

オイル交換時は、だいたい忘れてしまって、『はい!終わり!』なこと

が多かったので、できるだけ画像を残すように頑張りました。

さて、今回用意したのはこちらのオイル。(左ね、右はコメリオリジナル)

黄色のかぶきちさんに入れて以来のカストロールです。素直にホンダの

G1とか買わないところが変態です。(笑)

ま、今までが、コメリだのカインズだのの激安オイルだったので、

これでもかなりの高級品です。歩いていける距離にコメリとシマホが

あるのですが、病院が珍しくほぼ予約通りの時間で終わったので、

4号線沿いの南海部品まで足を伸ばして購入しました。もちろんポイント

カードもお願いしました。

ではいきましょう!

まずは、カブさんのエンジン下を覗き込みます。黄〇のボルトが

ドレンボルト。レンチサイズは、黄色いカブ赤いリトルと変わらず

17mmです。リトルの時は、エンジンのアンダーガードがついていた

のですが、こちらは生身。こっちのほうが作業はしやすいですね。

あ、このボルトを外してオイルを抜くのですが、10分程度は暖機して

くださいね。面倒ならご近所周回でも結構かと・・・。

何分一人なので、ピンボケ画像です。レンチでボルトを緩めます。

外せばドバーっとオイルが出てきます。1000キロ以上なので汚い・・・。

抜けきったなぁと思ったところから、車体右側に少し倒しとキック数回で

さらに中のオイルを抜いちゃいます。今回はコメリのオイルが余って

いたので、下のボルトを開けたまま200mlほど流し込みました。

少しでもきれいにする作戦です。(自己満足)

じゃーん!カストロールのオイル。

800ml計って入れてあげます。

はい!終了。

今のところ、次いじる予定はないですが、温かくなりはじめているので、

残りの御朱印も集めたいところですねぇ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。