雨の日に乗らない軟弱ライダーなのですが、ここ数回

水たまりや、路面がぬれている道路を走った後の地面

からの水の跳ね上げがとても気になるsakizoです。

ナンバーはもちろん、背中に泥跳ねが・・・。

何とかならないか?思い切って元に戻すか?はたまた

スプラッシュガード(サリーガード?)を取り付ける

か?色々悩み中なのですが、とりあえずの対策として

GROMのフェンダーの位置を少し下と、後ろにして

様子を見ようと、ホームセンターでこんなものを購入

してきました。

これを上手い具合に設置することで、下に3~4センチ。

後ろに1~2センチほどフェンダーの位置が変わります。

よって、今までよりも水の跳ね上げがましになるとの

判断。

さてさて、取り付けていきましょう。

その前に今回購入した商品2個で500円ちょっとの代物。

失敗したとしても大きな痛手にはなりません。

こんな感じで2か所に取り付けます。

が、しかーし。GROMのフェンダーの立体的になって

いる部分が邪魔します。

なので!切断!

黄丸のところ。こんな感じで切り込み入れて干渉

しないようにします。

合わせてみて、微調整。

少し下に位置が下がったのがわかるかと・・・。

最後にフェンダーの下部分にゴムシートを貼り付けて

長さも数センチ調整しました。

これでどれほどの効果が出るかはわかりませんが、

しばらく様子を見たいと思います。多少でもましに

なるといいのですが、素直にスプラッシュガードを

購入するかもしれません。

BEFORE、AFTERを撮っていないので、

後日、似たような位置取りで比較して画像を上げたいと

思います。