とはいえ、すでに2週間以上前のお話ですが、会社の

バイクパイセンに『秋葉原に販売しないショールーム

があるので行ってみません?』と言われ行ってきました。

何やら、万世橋駅の跡地にあるエキュート内に特設の

コーナーがあるようで、ninja250もあるかも!って。

大型には興味がないので400クラスまでがあるならと

足を運びましたが、結果は大型の3台の展示のみでした。

まあ、満足して帰ってきたので良しとします。

会社帰りに、日比谷線で秋葉原下車。そこからは徒歩で

10分弱位でしょうか。秋葉原を少し離れるだけで

普通にビジネス街でした。万世橋駅は大正時代に最盛期

を迎えた旧国鉄の駅だったようです。その跡地に、

本来はエキナカにあるエキュートが駅の外にあるエキュート

としてオープンしたようです。その一画に期間限定で

kawasakiのショップが出店しています。(12月31日まで)

エキュートに入ってすぐのところに2台。

Z900RSとZ900RS CAFE

奥のスペースにninja1000が鎮座。エンジンをかける

ことはできませんが、跨らせてもらうことはできます。

3台とも、跨りましたよ。写真撮りましょうか?とか

言われていえいえ結構ですと丁重にお断りしました。

現在は、オンロードのGSX250Rさんですが元々は、

ネイキッドタイプが好みです。ここでのお気に入りは、

Z900RS CAFEの方でした。

こっちも良かったですよ。カワサキ!って感じがして。

大型の取得予定もないので、購入はもちろんしない

ですが、良さげなバイクでした。まあ手が出る価格

でもないですが・・・。

なんだか、カワサキっぽくないショップでしたね。

おしゃれな感じで、武骨さなし。

ショップの方もかわいらしい女性が1名、男性が2名だった

かと。無料でコーヒーを頂き、アンケートをお願いされた

ので、快く回答。

あ。忘れてましたが、ninja1000。なんでしょう?ゴツい!

が第一印象でした。ま、私には大きすぎますが・・・。

回答して、メルマガ登録みたいなのをしたので、コーヒー

頂きました。

頂いたコーヒーの裏には、なんと『Ninjaブレンド』と

書かれています。UCCさんと共同でNinjaに合う味を

作ったのだそうです。このあたりからもkawasakiの

方針転換が見て取れる気がします。

やっぱり、『男は黙って・・・』だけでは厳しいんですかね?

SUZUKIさんがやるわけないとは思いますが、こんなイベント

やってくれないかなぁ・・・。