普通二輪MT(限定解除)【1~2時限】

でっかいですねぇ。やっぱり400CCは、買うなら250CC

になるんだろうなぁと思いつつ教習を受けてきました。

さあ、スタートです。予約を2時間ずつ取れたので最短なら、

5日間教習所に通えば限定解除達成です。なにがなんでも

最短でとか考えると変にプレッシャーになるので、あまり

考えずのんびり楽しめればと思います。

まずは、本館へ教習原簿をもらいに行って、二輪事務所へ

向かいます。二輪事務所では、ゼッケン、胸、肘、膝の

プロテクターをつけて準備を整えます。

教習スタート時、履いてきたハイカットのテニスシューズ

では、かかとがないのでダメと言われたので、レンタルの

二輪用シューズに履き替えました。さあ、気合を入れ直して

教習開始です。教習に関する一通りの説明の後、バイクへ。

ATとの違いや400CCの重さなどお話を聞いた後、まずは

引き起こしからでした。

【1時限目】

*引き起こし

*取り回し(8の字)

*サイドスタンド、センタースタンド

*クラッチ操作

*半クラッチから発進

*内周、外周

*右左折(ちょっとだけ、本来は2時限目のよう)

【2時限目】

*外周3周~発着点

*右折、左折

*障害物回避

こんな感じだったと思います。

何とか2時間分ハンコをいただきましたが、苦労した点

は、カブ系とのシフトペダルの違いでした。カブは

踏み込んでシフトアップですが、教習車は踏み込むと

シフトダウンです。かなり意識しないと間違えます。

実際に1回2速から3速に入れるつもりが1速に、

なんてことがありました。1時限目はかなり緊張した

のと、捜査への不安から固くなっていましたが、

2時限目は少し余裕も出てきて遠くを見て走ることや

目視、直線距離では3速に入れる余裕もありました。

右左折も基本的には大丈夫だと思いますが、この先の

クランクや、S字、スラロームが不安です。

まあ、ぼちぼちやっていきます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。