普通二輪MT(限定解除)【入校編】

左鎖骨に入っていたプレートを除去、抜糸が終了してから

2カ月が経過。時折痛みが出るくらいで、そんなに重く

なければ、カバンのたすき掛けも左肩でできるように

なったし、リュックも大丈夫になってきたので、いよいよ

限定解除に向け教習所に手続きに行ってきました。

前回の卒業から1年以上が経過しているので、割引とかの

特典もなさそうだったし、家から近い教習所でも金額は

あまり変わらなかったので、違う教習所にしようかとも

考えたのですが、1年以上経つとはいえコースもある程度

頭に入っていることと、検定コースが限定解除の場合は

1つしかないと、あるサイトで調べて知っていたので、

今回も同じ教習所に通うことにしました。

(まだ入校していないので、コースが変わってるかも)

お隣の市にある「〇〇つ〇自動車教習所」です。

9:00過ぎに到着、受付も待っている人がいなかったので

すぐにして頂けました。申し込みの手続きと支払い、

写真撮影に視力検査まで30分程度で終了です。

限定解除の場合、8時間の技能教習で卒検となります。

全回分の予約を入れて頂けるようだったのですが、先の

予定が読めず、3日分(6時間)の予約を入れて頂き、

終了となりました。

普通の人が普通に考えれば、普通に普通二輪免許を取得

するのでしょうが、乗りたかったのがカブ系だったし、

小型で充分と思ってたし、何よりお金がなかったので、

小型AT→小型ATの限定解除という路線となりました。

参考までに、私の通う教習所の金額を調べてみました。

所持免許が普通自動車、補講なし、卒検1発合格の場合

です。

普通自動二輪を取得の場合、

*【学科1時間、技能17時間 101,230円】

(50時限まで制限なしの安心パック15,120円)

小型AT取得+限定解除の場合、

*小型 【学科1時間、技能8時間 72,070円】

*限定解除     【技能8時間 65,010円】

合計で【137,080円】なんとその差が

35,850円!ひえーもったいない。安心パック

付けてもお釣りがくる金額です。色々割引きとかが適用

されるともう少し差がなくなりますが、これで技能が

1時間少なくなるだけとは・・・。やっぱり普通に普通

二輪を取得するほうがお得ですね。

安心パック15,120円を勧められましたが、技能教習

だと4回まで、卒検は1回までなら落ちても安心パックに

入るよりも安く抑えられるので、思い切って安心パックは

加入しないことにしました。不安なことはスラローム

くらいでしょうかね。それ以外はなんだかいけそうな気が

します。

そんなわけで、普通二輪MT(限定解除)編を細々と

綴っていこうと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。