【大会】第3回柏の葉 春らんRunマラソン ハーフ2回目

埼玉のお隣り、千葉は柏まで遠征、2回目のハーフにチャレンジ

してきました。鎖骨の抜釘手術からの回復が、思いのほか順調

だったので、こっそりエントリーしてました。最初は今後のフル

を見据えて30キロにチャレンジしようかと思っていたのですが、

ハーフにして正解でした。というよりハーフでもきつかった。

抜釘手術後のJOG頻度、距離、ペースが格段に落ちたこと。加えて

3月初めに体調を崩して10日ほど走れなかったこと、走ってもやはり

距離が伸びず、ハーフ前に20キロランができませんでした。さらに

言い訳させてもらうとすれば、仕事面でいろいろあり精神的な

ダメージが大きく、不整脈が治まらなかったことも追い打ちをかける

ことになり、結果、完走はしましたがタイムは伸びず自己ベスト

更新はならずで終了しました。

今回は一人参加、嫁様仕事なので、クロスカブ「かぶさぶろう」で

出撃。越谷からは40分ちょっとくらいです。のんびり安全運転で。

スタートが11:20、お昼が中途半端になるので、道中のコンビニ

で水とおにぎり1個を購入。食べ過ぎるのも食べなさすぎるのも

良くないので、1時間前くらいにおにぎり一個でいい感じです。

もっと早く着く予定だったのですが、10:45頃の到着となり少し

慌ててしまいました。第1駐車場にバイクを止めて(無料)

止めた場所でささっと着替えちゃいました。急いで受付場所に

向かいます。今回もゼッケン番号の通知はがきが届かず、事前に

メールで確認し、ゼッケン番号を教えていただきました。

この大会はゼッケン番号で受付を行い、本人の確認をしている

ようでした。

受付の向かい側のテントに少しだけ飲食のブースが出ていました。

黄色いビブスの方々が大会関係のスタッフ。結構年配の方なので

ボランティアだと思われます。受付を済ませるまでに少し時間が

かかりましたが、一生懸命さと親切さが伝わってきて嬉しい気持ち

になりました。

競技場に入って雰囲気を確認、すでに、フルやリレーの方が走って

らっしゃいました。

スタンドでゼッケンをつけて荷物を預けます。

今回の参加賞は、居酒屋と温泉施設の割引券と、

レイクの大会でももらったキャタピランでした。

軽~~くアップをしていよいよスタートです。

700人くらいのエントリーがあると思っていましたが、200人弱。

混雑も少なくしかもペースメーカーがいらっしゃいました。

1時間45分か2時間か、どちらにしても私にとっては中途半端だった

のですが・・・。調子よければ1時間45分のペースでどこまで

行けるかチャレンジできたのですが・・・ついていったのは最初の

3キロだけでした。

最初のスタートが3キロコースの手前97.5メートルからとなり、

3キロコースを7周します。基本公園内なので車はないですが

普通に遊びに来ている人や、野球少年たちがコースを横切る

時があるのと、石畳の個所が何か所かあることには注意が必要

です。ただ、アップダウンもほとんどないので比較的走りやす

かったです。本来なら記録を狙えるコースなのですが、調整

不足と体調が万全ではなかったので、記録更新ならず。

はい!完走できました。足立の大会からは6分強遅いタイムと

なりましたが、なんとか最後はヘロヘロで・・・。

3キロごとのラップが入った完走証をいただきました。

3.097K  15:22秒

6.097K  16:31秒

9.097K  15:46秒

12.097K 16:15秒

15.097K 16:49秒

18.097K 17:27秒

21.097K 18:06秒

最後の落ち込み方が半端ないです。

スタート後の1週目は1時間45分のペースメーカーについて

行けてたので、これはいけると思ったのですが、4キロ目で

大会前のJOGと同じ症状でしんどくなり歩いてしまいました。

その後は目標を2時間切りに切り替えて何とか踏ん張りました。

周回コースはやっぱり飽きますねぇ。ただ川内優輝さんのものまね

をするM高史なる芸人さんが場を盛り上げていらっしゃり、私も

調子に乗って4回くらいハイタッチしてました。音楽もいいけど

応援してくれる方の声が聞こえるのもモチベーションになりますね。

いやいや疲れましたが、何とか完走できました。ゴール後は

レッドブルのお姉さんから試供品をいただき一気飲み。

もうちょっとそれっぽい恰好してくれてると嬉しかったのですが、

「お疲れさまでーす」とか言われて鼻の下伸びてたかもしれません。

スタンドでシャツだけ着替えて帰り支度を整えます。

ボケボケですが競技場から出てすぐのところにスポーツ用品店の

出店ブースがありましたが、疲れて見る気にならず・・・。

レッドブル仕様のミニクーパーはしっかり写メしました。

その後は、野田の「野天風呂 湯の郷」でひとっ風呂浴びて、

コーヒー牛乳とざるうどんを味わって家路につきました。

周回コースで飽きちゃいますが、運営もしっかりしてたし、

ボランティアの方々もたくさんいらっしゃるので安心して参加

できる大会だと思います。コースも平坦でペースメーカーも

いるので、記録更新を狙うにはいい大会かもしれませんね。

後半バテないスタミナをつけないとフルは到底無理ですね。

30キロも・・・エントリーしなくてよかったです。

大会はしばらくおやすみする予定です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。