【大会】第8回足立フレンドリーマラソン ハーフに初チャレ!

今年最大の目標と言ってよいでしょうか。エントリーしていた第8回

足立フレンドリーマラソンに参加してきました。

16日に21キロを走り、調整はまあまあといった感じでした。

会社のスタッフに誘われて参加を決めたのですが、なんだか

とっても大規模な大会のようです。参加者は7千名くらいでしょうか。

今まで参加した大会とは比べ物にならないくらいの人数です。

この大会、1キロの親子マラソンから、2キロ、3キロ、5キロ、10キロ

と、ハーフ(21.0975キロ)種目が非常に多い大会です。

運営も8回目とあって、スタッフやボランティアの方々が随所に

いらっしゃり、しっかりしているといった印象でした。

最寄駅は、『北千住』か東武線『五反野』。私は五反野を利用しました。

9:00からスタッフが親子ランに参加するので、応援がてら早めに到着。

9時半ごろには、他2名の参加者も合流し全員そろいました。全員そろったので

荷物を預けに行きます。

荷物の預かりもゼッケン番号の末尾によって預かる場所が決まっていて

わかりやすかったです。

今回のハーフ出場者は4名。それぞれの目標タイムは、

経験豊富な山ザップ先生・・・1時間40分切り。

マラソン大会が初めてのフロントマン最若手のF君・・・2時間20分切り

これが3回目のハーフ、Aらきさん・・・目標タイムなしだそう。楽しく走る!

で、sakizoさん・・・1時間50分切り、あわよくば48分切りを目論む。

混雑する前に参加賞を貰いに行きました。この大会の参加賞は、タオルとか

Tシャツではなく、ちょっと違うものが頂けます。今回は、結構派手めのドライ

バッグがメイン。後はレトルトのコシヒカリ、大会パンフ、完走後に頂けるゼリー

飲料でした。

細かく見ていきますと・・・

こちらがドライバッグ。これならソロキャンやソロツーにも使えそう。

WATER PROOF DRY BAGって書いてますね。足立フレンドリーマラソンの

ロゴも入ってました。

レトルトのコシヒカリ。嬉しいのですが、地味ーーーに重い。

ヨーグルト風味のゼリー飲料。

後々使わないのですが、完走証と一緒に渡してくれるクリアファイルは

結構ポイント高いです。折れ曲がったりしにくくなるからね。

 

前後しましたが、いよいよスタートに向けての準備です。今回は真面目に

アップしました。1キロくらいかな。体を温めるべく1キロ5分程度で体を

慣らしました。今回は何とか2キロあたりで歩かないようにしたいと!

皆さん思い思いにアップされていました。バナナにサンタ、ヤンキーの

コスプレなんかも・・・。

こちらは、ハーフ以外のスタート、ゴール地点。ハーフはさらに右手に

進んだところ。スタートからの走り出しもハーフだけ最初に南下していきます。

いよいよスタート地点に並び始めます。自分の想定タイムに合わせて並び位置が

違うのですが、『前の方が絶対にいいですよ』とアドバイスを頂き、想定タイムが

90~100分のプラカードの位置に待機することにしました。

スタートからしばらくかなりの混雑が発生するのと、抜く前提のコース取りは

結構気を使うのとで、前の方にいててよかったです。

このあたりにいても、実際のスタート地点を通過するまで40秒程度擁しました。

Jognoteで計測したものはスタート地点通過時から計測開始なので比較的

正しい数値だと思いますが、キロ表示の看板とは少しずつずれていきました。

最初の1キロの入りは、想定通り、2キロ目から、3キロ目がやはり辛くて

歩こうかと思いましたが、ペースダウンで体が温まるのを待ちました。

その後は5分切れるくらいのペースを維持、調子に乗り始めたところに

水路をまたぐ結構な勾配の上り下りが・・・。一気に5分30秒台まで

落ちました。その先に2回目の折り返しがあるということは、もう一度

このアップダウンを・・・です。これが一番こたえました。

 

14キロのラップと19キロのラップが物語っています。20キロ目はヘロヘロ

でした。何とかラスト1キロを5分前半で走れたのは、気力だけです。

やはり、葛西のナイトラン、皇居ジョグでの課題であるアップダウンにやられ

てしまいました。タイムも前週よりも遅かったし・・・。

ただ、大会での記録なので、こちらがPBということにします。

1時間49分23秒、1555位という結果でした。何とか1時間50分切りで。

山ザップ先生は見事100分切り。1時間36分台。Aらきさんは残念ながら、

13キロ地点で腰痛のためリタイア(これはこれで勇気ある決断です)。

F君は4分及ばず、2時間24分台。

今回が初めての足立フレンドリーマラソンでしたが、風もなく気温もそこそこ、

良いコンディションだったと思います。運営の方もしっかりしているようでしたし、

次も出ていいかな、と思わせる大会でした。(アップダウンは地獄ですが)

その後は、完走証を受け取り、昨年の参加賞を200円で購入。

こちらの購入したお金は、東日本大震災の義援金に充てられるそうです。

200円とはいえ、協力させていただきました。人が多すぎることもあって

早々に引き揚げました。帰りは五反野の銭湯でひとっ風呂浴びて、北千住で

お疲れさん会。15:00からの昼飲みは最高でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す