【大会】第9回越谷レイクタウンランニング!(11月19日)

(11/23 追記しました)

葛西臨海公園のナイトラン以来となる大会に参加してきました。

しかも今回は地元、越谷レイクタウンです。12月23日のハーフ

を今年の最大の目標にしているので、1か月前の10キロの大会

はちょうどいい調整になること、冬に近い大会がどんなものかとか

今回は結構な参加人数なので、実スタートまでどんな感じかとか

いろいろ経験できました。

ゼッケンは今回もキリのいい番号。『200』番。ハイフンの前の

数字で年代がわかってしまうのは、ちょっといやかなぁ・・・。

(前回の葛西は『130』番)

まず、前回の反省点のおさらいですが、

1最初に飛ばしちゃダメ!

(飛ばしたつもりはなかったけど、結果ハイペース)

2コースのアップダウンも考慮して走る

(見晴らし良く、コース先のアップダウンが良く見えて

心構えはできた)

3夜ランなので、コースの下見は必要かな?

(朝ラン、しかもコースミスが無いように要所要所でスタッフいた)

4イヤホンで音楽は大会関係者の声が聞こえないのでどうかと・・・

(やっぱり音楽は聴きたい!)

5参加当日の荷物は最小限に

(子供連れて、荷物持ってもらった!預かり所もあり)

6人は人、自分は自分

(やっぱりペースは惑わされるかなぁ)

活かされた反省点とそうでない部分と含めてレポしていきます。

大会の1週間前のスケジュールは、

12日10キロ

13日休み

14日8キロ

15日休み

16日8キロ

17日8キロ

18日休み

19日本番

ジョグを休んだ翌日の方が、タイムも出やすいことは経験済み

なので、18日はもとからゆっくり休養と考えていたので、ここは

変わりなかったのですが、予定通り進んだのは、14日まで。

12日は11キロを54分で、14日は少し短くなったけど6.5キロ

16日のジョグが2キロ。1キロで体が言うこと聞かなくなりました。

不整脈がひどくペースも上がらずで無理せず2キロで断念。

翌17日は不整脈も出ず、6キロを29分台で。少し不安を

抱えながら18日は走らず、19日の本番を迎えました。

朝は5:30起床。いつも通りの朝食を済ませ、かるーくアップ。

気温が下がり始めたここ数日のジョグが2キロ目とか3キロ目で

走れなくなり、落ち着いて、体が温まったころにようやくいつも通り

走れるといった良くわからない症状が出ているので、大会前に

少しでも体を慣らしておこうとアップしました。それに加えて、会場

までの交通手段も自転車にして体を温めます。ただし、あまりの

寒さにまったく意味がなかったかと思われますが・・・。

8:00受付スタートですが、7:50には到着。イオンの駐輪場に

自転車を止めて、受付場所へ。

私もさっそく並んだのですが、みなさん何やらはがきをお持ちの

ようです。よく見ると、一番左側にはがきを忘れた方はこちらとか

貼ってあるので、はがきが来てないんですけど・・・と尋ねると、

その場でエントリーの確認をしていただき、事なきを得ました。

はがきはいったいどこへ到着しているのでしょう・・・。

結果的に並ばず受付できたのはラッキーでしたが。

受付後、みおきちに撮ってもらった1枚。とにかく寒すぎです。

と参加賞です。年々参加賞の質が悪くなっていると他ブログに

ありましたが、充分です!葛西はタオル1枚だったし。映っている

アミノバイタルは、スタート前に飲んじゃいました。

帰宅後、確認して撮った参加賞たち。ファイテンのサプリ3包と

黒いテープは、参加賞の中に入っているチラシを持ってレイク

タウンmoriのファイテンショップに行って頂きました。

8:30頃には開会式が始まりました。みな寒すぎて観光協会の

建物から出てこないし・・・。

他にも色々と出店されてました。

越谷の名物のねぎ。

ファイテンやら、靴のメーカーやら・・・。

スタート前の1枚。こちらも、みおきちに撮ってもらったけど、

みおきちも大会終わるまで観光協会の中にいたので、途中の

画像やスタート、ゴールの画像などは一切なし。

(もういい加減顔だしてもいいんですけど・・・)

はい!完走。

公式ページにリザルトがアップされていました。

結果は、335人中98位。

40代だけで数えてみたところ、114人中31位。

でした。午後からの10キロ(B)は、参加者が110名強と

少なかったようです。

決して飛ばすつもりもなかったのですが、雰囲気って怖いです

よねぇ。結構なハイペースで、3キロ目でやっぱりおかしくなって

歩いちゃいました。2キロくらい走ると体も暖まるはずなのに、

3キロ目で歩いた結果、1キロ5分47秒。3キロ目のタイムを

聞いたころにようやく走れる体になったようで、少しずつペース

アップしていきました。後半5キロのタイムはいまだかつてない

ハイペースでした。いい感じのペースメーカーを見つけることが

出来たのも良かったです。

ビクトリアの誘導スタッフが間違えそうなところにしっかりと立って

案内もしてくれましたので、コース間違いもなかったです。

ただ、事前に調べてわかっていたので、スマホのアプリで計測

したのですが、1キロごとの表示がどこにもないのです。これは

第1回目からのようです。できれば改善してほしいなあ・・・。

荷物預かり所もあったし、男女とも更衣室もあったし、いろんな

お店が出店しているし、良い大会に参加できたと思います。

最後は、みおきちと鴨ねぎ鍋を食べて、

そのあとレイクタウンの

スタバでコーヒー飲んで、ファイテンショップで参加賞貰って

帰ってきました。参加賞の中には、年末までの有効期限で

ヴィクトリアのショップ割引券も入っていたので、活用しようか

と思います。

課題点

1 心肺機能強化

2 ハーフの本番までに20キロ走

3 やっぱりハイペースに注意

4 たぶん音楽は聴き続ける

前半2キロゆっくり後半2キロスパートなどメリハリつけたジョグと

本番までに20キロを少なくとも2回程度は走っておきたい。

冬の寒さにへこたれない体を作れるといいです。

目標

ハーフ1時間50分切り

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。