坂東三十三観音 14番札所 瑞應山 弘明寺

残すところ10カ寺となりゴールが見えてきた今日この頃。午前中に嫁様の買い物に

お付き合いして、早めのお昼を食べた後、横浜まで行ってきました。片道60キロ強

ですが、交通量も多く日曜日の昼間なので所要時間は覚悟していましたが、前回の

日帰りに比べればちょろいもんです。

出発は11:40。到着は14:00でしたが、途中30分ほどロスしています。自分への

戒めに残しておきますが、千住大橋で車線変更してはいけないところで車線を変更

してしまい、捕捉されました。真ん中走っていてちょっと怖くなったので左車線に

車線変更したところを渡り切ったところで捕まっちゃいました。オレンジのラインに

気づいていなかったのは確かなので、素直にすいません、気づきませんでした。

違反切符を切られました。6,000円、1点です。何も6,000円出費してまで

ブログネタを作らなくてもいいのにね・・・。(爆)

気を取り直していきましょう。弘明寺という地名だけで検索して向かったのですが、

ナビが検索かけていたのは、地下鉄の駅だったのでちょっと迷ってしまったことも

到着が遅くなった要因です。何とかたどり着いた弘明寺は、今までの坂東札所とは

違い町のど真ん中にありました。商店街なんかもあって人どおりは非常に多かったです。

この画像の奥がアーケードになっていて、下町の雰囲気が残っています。

仁王門には大きな提灯?雷門チックです。この仁王門をくぐると、左側に売店のような

事務所のような感じの建物。ここでバイクで来たことを告げ、駐輪場所を尋ねると、

お参りだけなら、門の前に置いてもいいよ~。そんな長い時間じゃないよね?と言われ

目の前に置かせていただきました。

階段途中の左側に身代わり地蔵様。

 

階段を登りきると本堂。

本堂の建物内、左側に納経所。番号札を貰って5分ほど待ちます。本堂の中は、有料で

さらに奥まで入ることができるようですが、精神的な落ち込みにより入らず(金銭的な

落ち込みの方が大きい)

はい、頂きました。

往復133.1キロのツーリングでしたが、流石に都心部で交通量、信号も多く

結構な時間を擁しました。しかも警察にお世話になっちゃったし。

ま、捕まってなければどこかで事故っていたかもしれないし、前向きに考えることに

します。

 

コメントを残す