グリーンパーク吹割でソロキャンプ (群馬県 沼田市)

ご朱印ツーの続き。

水澤寺を後にして、一路本日の野営地へと向かいます。

ひするまキャンプ場という水澤寺から20キロほどのところにも

候補にしていたキャンプ場があったのですが、少しでも日光に

近づくために、さらに20キロ先にあるグリーンパーク吹割を

キャンプ地として選びました。

 

水澤寺からは40キロ強、1時間30分から2時間弱といったところ

でしょうか。渋滞はなかったのですが、結構な山あいのルート

で小雨、寒かったです。

 

到着~。

いい雰囲気のキャンプ場です。前日に調べて空きがあることは

わかっていたので、当日朝一番に予約しました。オーナーさんも

優しそうな方でしたし、フリーサイトの場所がいっぱいに近いので、

管理棟の目の前の、桜の木の下ならどこでもいいですよ、静かだし。

とアドバイスいただき、一応フリーサイトも見てみたのですが、

やっぱり人が多くて桜の下にしました。

サイト使用料は、バイクの価格も設定されています。ファミリー

キャンプだと結構なお値段になりますが、ソロ、しかもバイク料金

だったのでお安く利用できました。

入場料   大人1名500円

サイト使用料   1500円(レギュラーシーズン価格)

燃えるごみの処分料 100円(沼田市指定のごみ袋を頂けます)

 

合わせて2100円でした。値段の割に設備が・・・といった

コメントなども見ましたが、フリーサイトでもバイクの乗り入れが

可能だし、トイレなんかも綺麗、給湯器でお湯の利用も可能なことを

考えれば、リーズナブルだと思います。

さて、場所も決めたので『ささっと設営!』と思いきや久しぶり

で結構手間取ってしまいました。地面も少し柔らかめで、ポールを

うまくたてられなかったり、ペグが効かなかったりとなんだかんだ

で小一時間ほどかかってしまいました。

それでも16:00過ぎには落ち着き、オーナーさんに近くの温泉を

紹介してもらい、ひとっ風呂浴びに。

バイクで5.6分ほどのところにあった『天然温泉わたすげのゆ』

キャンプ場で割引券を頂いたので、650円が350円になりました。

かなりお得です!

ここは片品村の摺淵温泉から引湯をしているそうです。ま、温泉には

変わりないし、清潔感もあってよかったです。

そんなにはゆっくりしていられないのでそこそこで引きあげ、いよいよ

お食事タイムです。

到着、設営後近くのスーパーを教えて頂き、買っておいた出来合いの

チャーハン、焼き鳥と豚肉。豚はシンプルに塩コショウで炒めて

ビールのあてに。誰にも気兼ねなく過ごせるのがいいですね。

ビール、チューハイをそれぞれ一缶ずつ開けて、夜のまったり

たき火タイム。100均商品で自作のウッドガスストーブで21時頃

までボーっと。

かなり冷え込んできたのと、アルコールによる頭痛がしてきた

ため、早々にテントの中へ。あまりの寒さに、途中2度ほど目が

覚めましたが、重ね着をしたのでその後は明方までよく眠れました。

4:30過ぎには起床。元々早起きなのでいつもより1時間早い程度です。

寒いので、機能かっておいた赤いきつねのミニバージョンを

朝ごはんにし、その後はコーヒーを入れてまったり。

早めの出発を見据えて、撤収準備に取り掛かります。テントの

底を乾かす間に、キャンプ場敷地内を散策。

フリーサイトは、やっぱり一杯な感じ。1台オフロードタイプの

バイクでソロキャンの人が1人。

区画サイトは、足を踏み入れず。

川に降りられる通路があったり、ゴミ捨て場も綺麗にされて

いたり、あっトイレも綺麗でした。家族でも、1人でもリピート

したいと思うキャンプ場でした。

 

コメントを残す