坂東三十三観音 24番札所 雨引山 楽法寺

地図を見ずにナビアプリだけで計画を立てているので

全体図を見ていないし、画面も小さいし、結果距離的に

大きなロスがあったのですが、時間も早く、何より寒くなかった

ので、勢いで桜川の楽法寺を目指すことにしました。

これもあとからわかったのですが、ここまで足を運ぶと

少し北東にある笠間の観世音寺もそう遠くはない距離です。

次回、ぎり日帰りできそうなのは、この笠間と益子の

2カ所くらいと思われます。

楽法寺までは約50分。ペースはやはり40キロ~50キロ。

お寺が近づくにつれて、第1駐車場内に薬膳中華のお店が

あります!な看板がちらほら・・・。結構大きなお寺なのかと

思いながら、最後の山道を登って現地に到着!駐車場が

とっても広く、車も一杯。結構な観光名所になっていました。


上手い具合にかぶりんと写真を撮る場所がありませんでしたが、

しっかりとお参りしてきました。階段上の大きな建物には、お土産物屋さんも

あったり、礼服に白ネクタイの御一行やら、人の数は、かなりなもんでした。

早咲きの桜がきれいに咲いており、春を思わせます。


今までもらったご朱印では、この雰囲気が一番好きです。

お寺の雰囲気は、観光地チックでちょと苦手・・・。



帰りは、国道50号から、4号へ入り、古河市で2度目の給油、

道の駅『ごか』でアゴだしラーメンを食し、お土産にブロッコリーと

青梗菜を買って帰りました。

一気に3つのお寺を回りましたが、朝早くの出発だったので15:30には帰宅できました。

スタート時、10993.9キロ

帰宅時、11184.0キロ

今回の総走行距離190.1キロ。さすがにおしりが・・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。