免許が見えてきた!欲しいバイクは何だ?

教習所も残すは、卒検のみとなりましたので、改めて欲しいバイクを
リストアップしておこうと思います。気が向けばスクーターもリストアップ
するかもしれませんが、やっぱりスクーター以外でAT扱いで・・・だと
どれにする?的な。
①やっぱりこれ!丸目カブ スーパーカブ110
現行モデルと違い、丸型のヘッドライトで昔ながらのカブ感を味わえます。
JA07と呼ばれる国内生産の最終モデル。
赤があれば、文句なくこれにしていますね。赤でないとすれば、、、
この色か、ホワイトかなぁ。

②クロスカブ
新車で買えることと、現在、過去に所有のカブのカラーが設定されていること
(イエローにレッドね)頑張ってハンターカブに寄せてみました!なところ。
買うなら、もちろん赤色ですな。

③リトルカブボアアップ計画
自分でやっちゃえば、費用はおそらく2万円弱でしょうか。一番安上がりです。
しかも愛着のあるかぶりんさんですので、手放すことなく所有台数が増えることなく
30キロの制限も2段階右折からも解放されるのです。
ショップにお願いしても5万から8万程度で収まりそう。

④ショップオリジナル 110PROのカスタム版(ミニクロ仕様)
東京は足立区にあるショップ『横山輪業』さんから出ている赤いやつ。
ベースが110PROなので、お金に余裕があればいろんなカスタムをしてくれそうです。

⑤kawasaki KSR110
国内モデルは、クラッチ仕様のみなようですが、株式会社ブライトで扱いがあるようです。
また、数は少ないですが、中古でも出てるようですねぇ。
ソロキャンプなどでの積載能力が疑問です。

⑥kawasaki Z125AT
こちらもカワサキのクラッチレス。AT免許で乗れるタイプです。
こちらは『K’s STYLE』で取扱いがあるようです。
KSRと違い2人乗りもOK。キャリアなどのオプションも何とかなりそうですし、走っていて
これが一番楽しめるのかなぁと思ったり・・・。

2台所有できるなら、KSRかZ125がいいのですが・・・保管の問題で頑張っても
2台所有はきびしいですね。1台ならという条件のもとであれば、
1 丸目(JA07)へ乗換、赤リトル売却
2 赤リトルボアアップによる黄色ナンバー化
3 クロスカブを購入。なんだかんだと理由をつけて赤リトルもそのまま所有。
こんなところになりそうです。

コメントを残す