鎖骨と肋骨をやられました その7

12月10日に、約1か月ぶりの診察、自転車、バイクのOKが出るか
わくわく、どきどきな日でした。結果としては、OK!『こけないでね』
の一言付き。
経過は良好なようです。骨折線がまだ見えているので、無理は禁物。
ただし、骨はくっついてきているので順調なようです。
今回は、保険会社から画像提供依頼の話が合って、そっちに気を
取られていたのと、バイク、バイク・・・と思っていたので指先の
痺れを主治医に伝え忘れ。それと左肩を下にして寝ても良いかも
聞き忘れ。結局画像提供に関しては、頂くことができず。
『通常は、治療が終了してから依頼されるもの』だとか
『治療経過は診断書で判断するのが普通』とか
『変わったこと言う保険屋さんだね』とか、いろいろ。
後日、保険屋に被害者の気持ちを考えたことあるの!
とキレまくってやりました。どうも加害者側だけに手厚い保護が
ある気がしてなりません。あれしろ、これしろと依頼ばかりされて
いい加減、疲れています。そんなに治療経過が知りたいなら2月の
診察の時に一緒に立ち会えば?投げてやりました。
あまりにもひどい対応が続くなら任意保険の弁護士費用特約を
使うことも考えています。
そんなこんなな診察日でしたが、先生からは、リハビリも
『自主トレで良いかも』と言われたのですが、
ましにはなったのですがいまだ、大胸筋の張りがあり、もうしばらく
リハビリは続けることにしました。
この日のリハビリでは、大胸筋よりも肩甲骨当たりの張りがひどいらしく
背中側を念入りにマッサージしてもらいました。
前回エントリーしていたできないことのうち、二輪OKと軽いジョギングも
肩に痛みもなくできるようになりました。通勤電車もそこまで怖くなくなり
ちょっと安心。
以降の予定は、
12月22日リハビリ
 2月25日診察
間に何回かリハビリに行く予定です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。