かぶりんいじり10 ヘッドライトバルブ交換

最近、鹿児島時代のカブ。なんでいじらんかったんやろ?なんてことを
考えたりしています。まあ新車だったからというのが大きいのですが・・・
かぶりんは、2000年式、オークション購入なので、そらいろいろと
触らないといけないところが出てきます。いじりだすと、走るよりも
楽しいというか、なんとか1人で・・・とおもってしまうんです。
今回は、黄カブのかぶきちさんの時に経験済みのヘッドライトの
バルブ交換です。かぶきちは、わずか600キロほどで球切れを
起こしてしまい、初めてのメンテナンスがバルブ交換となったことを
思い出しました。
今回は、特に切れているわけではありませんが、新しくしてあげようと
落札後早々に購入していたものです。
箱から取り出して気づく、、、青色球を買っていたことに・・・
左がもともと着いていたもの。少し煤けていましたが、まだまだ使用可能かと。
予備品として箱に入れて残しておきます。

ヘッドライトの下側に2カ所、ねじ止めされています。
これを外すだけです。

真下にもう1つボルトがあるのですが、これは基本触っちゃダメです。
光軸調整用です。(画像の右下に見えているぽっち)

すでにソケットを外した画像ですが、ソケットを外す際は、
押し込みながら反時計回りに回すと外れます。(やるまで忘れてた・・・)
あとはこの穴に新しいバルブをセットして、元に戻すだけ

昔の画像を引っ張り出して比べてみました。経年劣化のヤレ感だけだと
思っていたら、ちょこちょこと違いがありますねぇ。ウィンカーあたりは、
リトルとスーパーで仕様が違うのかもしれませんが・・・。


はい、おしまい!作業時間はわずか5分でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。