パンク修理から一転タイヤ前後交換

前回のパンク修理からわずか3か月で、
2回もパンクを経験。今年に入ってからは通算4回目と思われます。
コーダーブルームの直営店よりも、愛想、対応が良いと嫁様から聞き、
イオンバイクへ相談へ。この時点では、前輪のパンク修理のみを検討
していました。
ここ数カ月で、何度もパンクしていることをお話ししたところ、
タイヤ自体が、限界に近いとのご指摘、パンク修理後、おそらく早い段階で
またパンクしますよ~、だって。
前輪だけ交換するかと在庫確認してもらったら、
『1サイズ太いタイヤならありますよ。あっチューブがないですね』
タイヤが1本3780円、工賃1080円。どうせなら後輪も・・・
で×2.この時点で9720円。チューブは他の店舗で探してきても
うちで、交換しますよとありがたいお言葉。
純正のタイヤサイズが20×1.25.今回のチョイスが20×1.50
チューブも合わせた方が良いようなので、
早速レイクタウンの『Y’sROAD』へ。豊富な在庫でチューブもすぐ発見!
2ケで2160円。前後新品となりました。
しかし、合わせて11,880円って自転車1台買えるぞ!

今回チョイスした(1択でしたが)タイヤが、シュワルベ マラソン
確か前回のチューブもシュワルベ製。有名なところだったんですね(ドイツ)

なんだかパンクに強そうですよ!


太さはそんなに気になりませんが、乗り心地はKENDA製の方が
良かったです。
引っ越し後、走行距離が一気に倍になりましたが、(片道1.5キロ→3キロ)
まだまだ活躍して頂かないといけませんので、この程度の出費は
仕方ありませんかね。良しとしましょう。
カブ通勤したいけど、駐輪場がないからなぁ・・・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。