三菱燃費試験不正に関して 続報

発覚以降、2か月が経ち音沙汰のない状態が続いていましたが、
補償内容が発表されましたね。
軽自動車については、10万円。契約内容によるみたいです。
すでに他車へ乗換のユーザーに対しても、所有年数によって
補償するようです。
その他車種については、下記の通り
1.対象
2016年6月17日時点で、以下車種の一部の年式・型式にお乗りのお客様
<5月18日報告済の現行販売車種>
 ・パジェロ (2006年に発売したモデル)
 ・RVR (2010年に発売したモデル)
<6月17日報告の販売終了車種>
 ・旧型アウトランダー
 ・ギャランフォルティス / ギャランフォルティス スポーツバック
 ・コルト / コルトプラス
2.お詫び内容
対象車両1台につき、3万円をお支払いいたします。

これをどう考えるかは、人それぞれですが、軽だけでも62万台以上
日産オーナーへの補償は発表されていないと思います。
10万円として、625億、3万円の補償該当が何台あるかわかりませんが、
おそらく1000億円規模ではないでしょうか。
不正は不正ですが、他メーカーの実燃費数値も似たり寄ったりなところは
あるわけで、じゃTOYOTAが補償するかと言えば、しないわけで・・・
大盤振る舞いなところもある気がします。
ただ、下取りは絶対に下がります。昨日、年式は不明ですが、近所で
日産『デイズ』53万円!見つけました。軽自動車の中古相場は比較的高め
なので、安いのだと思います。
今後買値が安いからこれでいい!なんて人がek、デイズを買いそうな気もします・・・。
RVRの下取りはいくらくらいになるのでしょうか。
乗りつぶすことが既定路線なので、構わないのですが、三菱車に乗り換えます!
て言ったら、高く買い取るのかなぁと考えたり・・・。
プジョーと比べれば、燃費は良くなっているので、3万円ラッキー!くらいに
思って静観します。
嫁は、『三菱は絶対買わん!次はスバル!』だそうです。

コメントを残す