超久々!家族4人でお出かけ 東京編 その2

浅草から、護国寺へ向かいます。行先は、講談社本社ビル。
浅草から、蔵前まではぶらぶらと徒歩で、蔵前から大江戸線、
飯田橋で有楽町線に乗り換えます。所要時間は20分くらい。
駅に着けば、6番出口を出たところが講談社の本社。
10時過ぎに到着しましたが、すでに20人ほどの列ができていました。
子供たちは、お目当ての作家さんのサイン会なので、大人しく
気長に待っていました。
いよいよ館内へ。


年季の入った建物は、ロケにも使われそうな雰囲気です。
こんなことでもない限り、中々入れないところでしょう。

いよいよ御登壇、ほっぺの絆創膏はトップシークレットだそうです。
三重県のご出身で、関西弁でお話しされていました。

最近ではとっても貴重な、さきぞうの画。

まあ、二人とも嬉しそうでした。今どきの子にしてはめずらしいですかね?
かなりの本好きです。
子供たちは、美味しい朝食と、サインをもらって大満足。さあ帰ろう!
となるはずが、なぜかしら動物園に行きたいと言い出すさきぞう。
その3へ続く・・・。

コメントを残す