追記
さっきアップルからのメールを見たら、本来なら、26460円の請求だったそうです。
今回お世話になった、アップルストア銀座店

修理対応に関して直接聞いてみようと、店舗へ電話をかけてみました。
対応していただいた男性は非常にわかりやすく(ちょっと早口だったけど)
初心者でも理解できるであろう説明でした。
GeniusBarというものがどういうものか知らなかったんですが、アップルの製品の
サポートをしてくれるところだったんですね。
電話では、話の内容により『この先のお話は、90日間の電話サポート期間が終了
しているので、有償での対応となります』とちゃんとお話がありました。
てなことで、直接銀座にうかがう旨を伝えると、予約が必要ですと教えられました。
18時以降の予約状況を確認して、18時20分に予約を入れました。
店舗に直接伺うので、有償でのサポートは無です。もちろんお金はかかりません。
いよいよ、Genius Bar 初体験です。
事前に来店用の予約番号みたいなものを頂き、銀座のアップルストアへ。
1階でGenius Barへ行きたいと告げると、奥の左側のEVで4階へどうぞとのこと。
4階へ着くと、すごい人だかりですが、ipadを持った青色のTシャツの店員さんが
すぐ声をかけてくれます。予約番号を伝えると、電話での内容が店舗に伝えられており
名前の確認だけで、中央でお待ちくださいと。かなり素早い対応でした。
到着したのは、18:15。10分ほど待った後、名前を呼ばれてiphoneの状態確認の
聞き取り、画面のノイズと落下などの傷を確認され、ディスプレイ交換では直る
可能性が低いことから、即新品への交換となりました。
判断が非常に早くストレスなしです。待った時間も予約の18:20からわずか5分ほど。
とても好感のもてる対応でした。
電話でのやり取りの際に、本体の状況をしっかりと伝えていたことと、事前にバックアップを
とっていたことも、素早い対応につながったのではないでしょうか。
Genius Barでの修理対応は経験しないにこしたことはないですが、
こういったサポートがしっかりしてると安心できますね。
注)
iphone購入後1年以内が保証期間です。
アップルケア+に加入していると、1年延長できるみたいです。
バックアップは日ごろからこまめに行いましょう。でないと
新品に代わっても、記憶喪失状態のiphoneとなります。