サウスフィールド ダッチオーブン

夏休みのキャンプ用にダッチオーブンを購入しました。(7月22日購入)

高いものを見はじめるとキリがないことと、ダッチオーブンビギナーですので、
セットもので、値段も手ごろなものをチョイス。
ダッチオーブン(本体)
五徳(蓋置にもできます)
リッドリフター(鍋蓋を開けるやつ)
専用ケース
皮手袋(牛革)
ダッチオーブンスタンド

アルペンオリジナルブランドですが、物はよさそうです。
ダッチオーブンは、購入後シーズニング処理をしなければならないのですが、
こちらの商品は、すでに下処理済みですぐに使えるとのことでした。
我が家では、たこ焼き用の鉄板で経験があったので、下処理済みでしたが、
油を敷いて、豚肉と野菜を炒めてみました。
後片付けが少々面倒くさいのですが、しっかりやっておけば、次に使うときも
錆びずにすぐ使えます。
専用ケースに入れるときは、中に新聞紙をくるんで、割りばしで空気が入るようにしておくと
良いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    突然のご連絡失礼します。アウトドアメディア「CAMP HACK」編集部です。「ダッチオーブン」特集記事にトップ画像を是非使用させていただければと思います。ご都合悪い場合は削除いたしますのでご連絡いただければ幸いです。media@spacekey.co.jp

  2. saki20040312 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    是非是非お使いくださいませ。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。