硫三の野望~プジョー風雲録へ参加表明して以降、県外へ出ることが多くなり今日は大分、湯布院へ行ってきました。何年ぶりの湯布院でしょうか?



まずは、由布院駅。福岡からは1時間30分程度で来れます。
ここまで近くて早いとは・・・いつでも気が向いたときに来れますね。

今日は夏休み最後の日曜日。駅横の駐車場は、長蛇の列。あきらめて少し離れた駐車場へ。1回300円。安い。そこでALFAとツーショット。

メインストリート?からの由布岳。

で、駅に到着です。

今回の目的は、これ!足湯です。

駅のホーム内にあって、タオルと絵葉書付で160円、激安です。

足湯はこんな感じ。ちょっと熱めのお湯ですが、芯からポカポカしてきていい感じでした。



2つ目の目的はこれ!といっても偶然時間も合って乗ったんですが。
トロッコ列車になってます。次の駅までゆっくり走って往復約30分。1人400円。

列車は前後の1両が、エアコン付、真ん中3両がこんな感じで、暑いですが風と景色を楽しむのには最高。

車内からの由布岳。

「世界の車窓から」風。
#]
次の駅、南由布に到着。
このあと、折り返し運転で由布院駅に戻りました。
湯布院は、平日の秋ごろ行くのに限ります。
人もいっぱい。車もいっぱい。しかも暑い!
帰りは、大分と、福岡の県境で大雨に降られて大変でした。
帰りは、ノンストップ、家まで1時間20分でした。
これで大分国制圧。目指せ鎮西探題!
誰も九州に来ないで!