昨日のこと、最近はもっぱら、ATモードを使用していたのですが、一人で運転のためセミモードにして楽しく走ろうっと思ったら、シフトチェンジするたびに、Dになる。普通なら1.2.3.4と表示されていくのに・・・


挙句の果てに、勝手に1速になったり、2速になったり、通常のATにしておけば普通に走るのですが。一年点検受けて、調子よく走ってたのに、この有様です。
まあ、それでも可愛くて仕方ないのですが。
原因は、シフトゲートの遊びのようです。セミモードで左寄りにシフトレバーを寄せておけばセミATとして使えます。寄せておかないとシフトチェンジのたびに、ATモードに変わったと車が判断して、勝手にシフトチェンジしてしまう。
うまく表現できませんが、つまりはトラブル発生です。福岡のBLへ行かなくては・・・
「一年点検の意味無いやん!」